南の島で里親さんを探している、ワンコたちの日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預かり母と娘が里帰りで、しばらく留守番させたので、今日はいつもより長いブラッシングをサービス

ビー助は、すごく気持ち良さそう

良いコにしてたご褒美に、ビスケットあげようね。

093_051.jpg

「待て」の時の顔がかわいいビー助

ビー助は、ぶっちゃけ、かなりのビビりなんですが、食いしん坊なので、社会化トレーニングはやりやすいタイプ。

楽しみは、ご飯と散歩。初めての人や環境には、警戒心が強いのでやっぱりビビってしまいますが、慣れればぜんぜん平気です。家でも、最初は警戒しまくりでしたけど、今は預かり父母、それに子どもたちにもすっかり慣れて甘えん坊になってます。

お散歩は、大好き うれしくって、あまがみしたり、なめてきたり、でも落ち着いて歩くことができます。

ただ、知らない人に声をかけられたり、近くに来られると、やっぱり怖いみたいでしっぽをさげて逃げようとしますが

でも、どんなにいっぱいいっぱいになってしまっても、吠えたり噛み付いたりはしないタイプです。

我が家のボス犬、八重子姐さんとはかなり仲良くしてもらってますし、預かりの子犬達ともうまくやっていけるので、犬社会では何も問題ない優等生

人は苦手で仲間の犬はOKというのは、和犬の血が入ったコには、とても多いタイプです。人にも色んなタイプの人がいるように、犬の中にも、すごく慎重なコと剛胆なコと、色んなタイプがいるのですよね。とくにビー助はまだ若いので、無理強いはせず、自然に色んな経験をさせてやれば、怖いものの数はだんだんと少なくなっていくはずです。

まっ、臆病なもともとの性格は変わるわけじゃないですが

ビー助は、誰にでも愛想の良い洋犬によくいるタイプの子ではありませんが、うちのコになると、これがまた、たまらなく可愛いんだ 好奇心より恐怖心が先に立っちゃうタイプなので、悪戯がひどいみたいな心配はゼロ。作業意欲を持て余しているということもないので、毎日のお散歩以外に、さらにエネルギーを消費させるためにあれこれ飼い主が頑張るなんて必要もあまりありません。

少しずつ、色んなものに慣れるトレーニングを地道に繰りかえしながら、ゆったり、のんびりワンコと暮らしていきたい方に、ビー助はお勧めのワンコなのですよ

093_050.jpg

散歩帰り 早くお家にいれてよ~


ビー助の基本情報
お問い合わせ&お申し込みはわんわんclubまで・・・
わんわんclub・里親募集ページ
わんわんclub・ブログ

FC2blog テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

【2011/11/23 18:37】 | ビー助【No.93】
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。